新規資金調達情報 | 2020-01-31

免疫細胞療法の発見と開発を行うArsenalBioが$85Mを調達

シェア

会社概要

企業名:ArsenalBio
設立:2018
本社:アメリカ(サンフランシスコ)
Website:arsenalbio.com

事業概要

CRISPRベースのゲノムエンジニアリング、スケーリングおよびハイスループットのターゲット識別、合成生物学、機械学習などの技術を武器に免疫細胞療法の発見と開発を行う。

今回調達額

$85M

投資家

Westlake Village BioPartners、the Parker Institute for Cancer Immunotherapy、Kleiner Perkins、the University of California、 San Francisco Foundation Investment Company、Euclidean Capital、Osage Venture Partners

特記事項

前身はSean Parker氏のがん免疫療法研究所。