新規資金調達情報 | 2020-01-14

Amphivena Therapeuticsが$62Mを調達

シェア

会社概要

企業名:Amphivena Therapeutics
設立:2012
本社:アメリカ(サンフランシスコ)
Website:amphivena.com

事業概要

急性白血病への新薬AMV564の開発

今回調達額

$62M

投資家

NanoDimension, Qiming Venture Partners, Clough Capital, Aju IB, Korys Merieux, Kaitai Capital, Industrial Investors, Nawton Ltd., MPM Capital, Tekla Capital Management, Franklin Berger

特記事項

AMV564は、CD33・CD3を結合した二価の二重特異性T細胞エンゲージャー(BiTE)であり、正常な好中球と単球の消費を抑えながら、選択的に骨髄由来抑制細胞(MDSC)を除去することができる。今回の投資により、血液癌だけでなく固形癌に対するMDSC除去の研究を行う予定である。また、2019年3月にGilead Sciencesの元執行役員Victoria Smith Ph.D.が最高科学責任者として参加。